読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほーちゃんの趣味手帖

主にゲームについて語ります。二次創作あり。苦手な方はご注意ください

遙か2

【遙か2】バレンタインSS~泰継編~

プロローグをお読みでない方は、先にこちら(【遙か2】バレンタインSS~花梨編~ - ほーちゃんの趣味手帖)をご覧ください。 正直なところ、泰継の甘い言葉や、よくできた彼氏としての反応は、花梨の期待の外だった。だからこそ、大切な人に贈るんですと説明…

【遙か2】バレンタインSS~泉水編~

プロローグをお読みでない方は、先にこちら(【遙か2】バレンタインSS~花梨編~ - ほーちゃんの趣味手帖)をご覧ください。 「ありがとうございます。一生の宝物にいたします」 薄墨色の包みに頬を寄せ、一言一言噛みしめるようにして、泉水は言った。 花梨…

【遙か2】バレンタインSS~翡翠編~

プロローグをお読みでない方は、先にこちら(【遙か2】バレンタインSS~花梨編~ - ほーちゃんの趣味手帖)をご覧ください。 校門を出て、花梨は大きく息を吸い込んだ。(今日は、翡翠さんに会えますように) 念を入れて願掛けし、「よしっ」と気合を入れて…

【遙か2】バレンタインSS~幸鷹編~

プロローグをお読みでない方は、先にこちら(【遙か2】バレンタインSS~花梨編~ - ほーちゃんの趣味手帖)をご覧ください。 どうしてもこの日に会いたいという花梨のわがままを、幸鷹は快く受け入れてくれた。「構いませんよ。こちらでは、特別な日でしたね…

【遙か2】バレンタインSS~彰紋編~

プロローグをお読みでない方は、先にこちら(【遙か2】バレンタインSS~花梨編~ - ほーちゃんの趣味手帖)をご覧ください。 校門で男の子が待ってるよと言われて、散々冷やかされながら教室を出た。弾むように階段を駆け下り、飛び跳ねるように靴を履き、爪…

【遙か2】バレンタインSS~イサト編~

プロローグをお読みでない方は、先にこちら(【遙か2】バレンタインSS~花梨編~ - ほーちゃんの趣味手帖)をご覧ください。 「こっちの世界の人間って、やっぱり裕福なんだな」 チョコレートを咀嚼しながら、イサトが言った。「こんな高そうなモン贈り合う…

【遙か2】バレンタインSS~勝真編~

プロローグをお読みでない方は、先にこちら(【遙か2】バレンタインSS~花梨編~ - ほーちゃんの趣味手帖)をご覧ください。 ぽんとチョコレートを口に放り込み、開口一番、勝真は言った。「苦いな」 あれっと花梨は思った。溶かしたのは、ごく普通のミルク…

【遙か2】バレンタインSS~頼忠編~

プロローグをお読みでない方は、先にこちら(【遙か2】バレンタインSS~花梨編~ - ほーちゃんの趣味手帖)をご覧ください。 花梨にとっては勝負の日、その放課後。 校門の裏側で、気配を消して佇んでいる人影を目ざとく見つけ、花梨は走り寄った。「頼忠さ…

【遙か2】バレンタインSS~花梨編~

こちらは、遙か2〈現代ED後〉の、花梨と八葉が過ごすバレンタインの様子を、想像・捏造した二次創作となります。 以下のプロローグをお読みになり、お好きな八葉の物語へとお進みください。 高倉家のキッチンに、甘い、甘ぁい匂いが充満している。帰ってきた…

【遙か2】十年後SS(玄武ver.)

※こちらは、遙か2ED後の八葉たちの様子を、想像・捏造した二次創作となります※ 菊と石蕗 ~泉水と泰継 十年後~ しんしんと雪の降り積もる音と、さやさやと人ならぬ者たちが囁く声だけが聞こえる地。雪深い北山の更に奥深く、日常から切り離された静寂の支配…

【遙か2】習作SS~モブたちの八葉語り~

こちらは、遙か2の八葉たちを、いろんな形で描写した習作集となります。 元々は、作文の練習のために書いたもので、二点の目標が設けてあります。 ・個人の名前は出さない・髪色、衣服などの記号的な描写は極力控える まぁ、設けただけで割りと破っちゃって…

【遙か2】花梨SS(イサトver.)

※こちらは、遙か2本編で語られていない花梨の心情を、想像・捏造した二次創作となります※ 願掛け ~イサト 大切な恋~ その日、一条戻り橋に寄ったのには、ひそやかで切実な理由があった。「も、ど、れ、ま、す、よ、う、に」 靴音を鳴らして橋を渡りながら…

【遙か2】花梨SS(勝真ver.)

※こちらは、遙か2本編で語られていない花梨の心情を、想像・捏造した二次創作となります※ 鼓動 ~勝真 大切な恋~ 勝真さんの腕の中で、一瞬、真っ赤に燃え盛る空が見えた。 しっとりと雨に濡れた体が冷えて、そのくせ、ぴったりとくっついた背中だけが生温…

【遙か2】花梨SS(泉水ver.)

※こちらは、遙か2本編で語られていない花梨の心情を、想像・捏造した二次創作となります※ 鈴虫 ~泉水 大切な恋~ ころりと死んだ鈴虫を、館の庭にそっと埋めた。 神子として認められ、ひとつ、心細さの消えた秋の暮れ。物寂しい夜を紛らすように、花梨の枕…

【遙か2】花梨SS(彰紋ver.)

※こちらは、遙か2本編で語られていない花梨の心情を、想像・捏造した二次創作となります※ 山茶花 ~彰紋 大切な恋~ 花梨の心は、ふわふわと飛んでいる。季節外れの蝶のように、ふうらふらと頼りない道筋だ。あちらこちらに飛んでは、在りもしない場所に不時…

【遙か2】五行の力all60への道~補足編~

前回の記事(【遙か2】五行の力all60への道 - ほーちゃんの趣味手帖)に載せた、土地の力の自動上昇の詳しい仕組みを検証してみました。 基本的に、神子と八葉が各土地を訪れると、土地の力は自動で『0.2』上昇します。 以後、これを基本値と呼びます。 この…

【遙か2】花梨SS(幸鷹ver.)

※こちらは、遙か2本編で語られていない花梨の心情を、想像・捏造した二次創作となります※ てのひら ~幸鷹 障害のある恋~ ほんのりと侍従の薫る室内で、花梨は自分のてのひらを見つめている。 じんじん、じんじん。 このてのひらから伝わった痛みが、花梨の…

【遙か2】五行の力all60への道

『うるわしき京』獲得、もしくは自己満足のために、五行の力all60を達成する自分流の方法をまとめてみました。 〈目標〉 同勢力の八葉一人、対抗勢力の八葉一人~二人なら落とす余裕は大体あります。 (幸鷹さんの障害なら、他八葉の障害より一日お得) 紫姫…